So-net無料ブログ作成
検索選択
USH ハリウッド ブログトップ

ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その6 [USH ハリウッド]

今日は寒い~ただ今の室内温度18度(九州にしては寒いのだ~)
ちょうどアナハイムと同じくらいのようだ・・・

外へ出て、夜の気温対策の予行演習なんて・・・そんな事はしません(爆)

今年こそは暖冬にならぬ事を仕事的に切に願う今日この頃・・・
だって夏のボーナスかかってんだもん・・冬ボーはすでにしぼみ決定済(血涙)

 

さて、ユニバーサルスタジオ ハリウッドなんですけど、今回は行く予定なし!
なぜなら、DLRに夢中だから・・・(爆)もう誰にも止められないぜ~(熱)

相当ブログにレポしましたが、前回は実質2日半(インパークは2日)、
今回は3デーのパスを手配済みで、到着日をどうするか思案中・・・
前回は、飛行機で眠れずもうフラフラ状態で徘徊し、相当きつかったし・・
どうやったら飛行機で眠れるのかなー

さて、ユニバーサルですが、寒いので熱いアトラクションを!

BACKDRAFT! (現在リハブ中らしい・・)

ファイヤー 燃え盛る炎
  
ほとんどUSJと同じだと思う・・
部屋を2つ通過し、燃え盛る倉庫へ・・・

通路は前後2列あり、前列はとっても熱い~


再度ファイヤー
  
火量はUSHが上手か・・・
でも、ドラムカンがバコ~ンって破裂する音は、USJの方が迫力あるような・・
多分火量制限で、音で迫力だしてるのかな~なんて勝手な推測・・


そして、ラストはお約束の倒壊・・でも最後のガタン!が無かった・・・

 
しかし、外人のリアクションは見ててオモシロイ~
そんな雰囲気が好きです

 

つづく


 


ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その5 [USH ハリウッド]

妙に今日は涼しげな夜・・・。ですが、アイスなんか食っちゃってます・・(冷)

いよいよ出発まで2ヶ月切りました!
DLRモード猛烈に上昇中!(ってどんなモードだよ・・・)
しかも、50thDLRのCD聞きながらブログ書いてたりしてます・・(爆)

過去記事→http://blog.so-net.ne.jp/so-netnet--7/2005-07-08

準備物はたいして無いのだが、ソフトキャリーが欲しいと思い、ショップ
店員に聞いてみた。

私 「このキャリーってカギは付いてるの~?」

店員「一応ついてるのですが、見ての通りかなり貧弱なんですね~」
   「しかも、この辺のキャリー全部同じカギなんで、どのカギでも
   開くんですよ・・・・」

私 「・・・」

一気にテンションダウン↓・・。たいして貴重な物入れる訳ではないし、
無駄な出費は控えるとします。
今回も、愛用のミッキー柄ハードキャリーで渡米だぜ~・・・(爆)

ようやく本題・・・(かっこよく言えば閑話休題・・・)

USHのショーと言えば「WATER WORLD!」

  
入り口左に出演キャストの顔写真があるんだが、
どこからどう見ても、指名手配 WANTED看板・・・。

しかし、このショー、日本でも超大人気のショーであります!

我々は、フロントオブザラインパス→だったので、
優先入場(席がある程度確保されているらしい・・・)
正直、フロントラインパスがその効力を発揮したのはこのショーくらいか・・)

会場へ入ると結構人で埋まっていた・・・。大丈夫かな~なんて、
フロントラインパスをキャストへ猛烈にアピール・・・。

キャスト我々のパスに気付く、
「フロントラインパスの君達~!
君達の席はここにリザーブしてあるぜ~」

なんて感じで、適当に比較的正面の席に案内された。

もっと前でもいいよ~なんて言ってたけど、マジで濡れるから控えめに
少々中段の席へ。

尚もキャストはヒマなのか、我々に話しかけてくる・

キャスト「フロントラインパスだったら、ショーの後、
     席にそのまま残る事だな!
     ショーの後に、スペシャルショーをやるんだよ!
     このショーは必見だぜ~ジャパニーズ

なんて感じで言われたんだけど(多分)、全く英語で返せない二人・・・。

そんな感じでショーはスタート!いやーこっちは無茶苦茶に水を
ゲストに振りまいてます・・。しかもかけられて超うれしそうだし・・。
USJでは気持ち遠慮がちだけど、こっちはお構いなしだ。
さて、主要キャストが順次出てきます。

あいからず、ディーコン大ブーイング浴びまくり!

こちらでも大人気ディーコン!
USJでは、綾小路麗華・ビートルジュースらと人気を争ってる?

ショー自体は本場の臨場感と爆発の迫力・・・、すごく見応えあり!
内容自体は、USJと同じ。(だったと思う)

すばらしいショーでした◎

そして、フロントラインパスの人たち限定の裏舞台ショーが始まる。
少人数だったが、客席の中央に集まるように促される。

出演者の一部が再登場!お~なんかスゲーぞ!

   
わかりにくいが、飛行機が吊り上げられてます。
下は出演者。ショー終わったばかりで、正直ダルそう・・・。

正直何言ってるのか、ほとんど理解不能でしたが、
特殊効果の説明や、特殊メイクのサンプルやフニャフニャの
ピストルなんかの小道具を見せてもらいました。
質問タイムもありました。質問できる語学力はもちろんなし・・。

てなわけで、裏舞台ショーは15分くらいで終了。記念撮影してる人も
いました。

また見てみたいショーだと思います!(今度はUSJで)


ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その4 [USH ハリウッド]

明日は休日という事で、かなり時間も遅め・・・
ってもう3時じゃー・・・。

やる気の無いブログタイトルを改名しようかどうか悩んでる
今日この頃・・・。

昨日久しぶりUSJをテレビで見た!
テレビの特集によると、今人気者ビートルジュースによる
ライブショーやってるそうだ。ちなみに特別ゲストも出演中らしく、
今月はセイン・カミュで来月はユンソナらしい・・・。

でもって、USH簡単レポを少し・・・。

USHは、アッパーロットと、下部に位置するロウアーロットに
区分されており、下部のロウアーロット(スタジオ・センター)には、
アッパーに比べ過激なライドが多い(怖)

アッパーからロウアーへは、とんでもなく長~~い
エスカレーター(STARWAYと呼ぶらしい)で降りるのだが
これがまた相当長いのだ~!(所要時間10分弱・・・)

ロウアーロットには、JRASSIC PARK、BACK DRAFT、そして、



MUMMY・・↓見ただけで怖えーよ(-_-;)
   

結構過激なライドらしく、かなり警戒度が高かったのだが、
「ジュラシックパークに乗らないのなら、コレくらい乗ろうよ!」
嫁のキツイ一撃で覚悟を決めた・・・。
っていうかもう乗るしかない状況・・・。

    
デカイ門番ファラオ?が妙に怖くなり、ライドの建物全体を検証してみた。
建物自体は大きいが、高さはさほどでもない・・・、
という事は大きな落下は無いはずだ・・・。

出口からでてくるゲストも結構楽しげな感じだ・・・。
意を決して乗ろうとすると、いきなり出鼻をくじかれる。

荷物はロッカーに預ける事\(`o'")

らしい・・。荷物が弾けるほど過激なアクションなのかっ!!
仕方なく手荷物一式をロッカーへ預ける。無料だったような記憶。

さて、入り口を抜け内部へ・・・。
なんか演出も凝ってて恐怖心を倍増させる。猛烈にビビリモード全開。

いよいよ我々の番に・・・。
ライドへ乗り込むと、安全バーが腰タイプじゃなくて、上から下ろす
厳重なタイプ!もうダメだ・・・。

っていきなりMUMMY急発進&スピードMAX!

うぉオオオオーー!物凄い加速だ!なんかミイラが
沢山でてきて我々を脅かすが、それどころではない・・・。
MAX時速72KのGは強烈に内臓を刺激する!

相当に気持ち悪い(物食ってたらヤバい感じだ・・)
やっぱりこの手のライドは苦手だと痛感・・・。
って今頃後悔しても、
全開にMUMMY暴走中・・・。

中盤にはいり、突然停止・・・っていきなり今度は
逆向きに疾走し始めた・・・。頼む、もうダメだ~
一人ギブアップ宣言しつつも何とか耐えゴール・・・。

うーん感想といってもミイラが適当に出てきて、あとはとんでもなく
早いスピードで内蔵揺らされたって感じしか・・・・。

隣の嫁はたいそうお気に入りの様子・・・。マジかよ~

コースター系大得意の人にはきっと楽しめるライドだと思います。
ディズニーで言えば、スペマン苦手の人は止めたほうがいいかな・・・。
でも一度は挑戦してみようぜ♪

以下オフィシャルのライド紹介↓(初めて続きを読むなんか使ってみたぜ・・・)

続きを読む


ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その3 [USH ハリウッド]

いや~眠い・・(激眠)
このところまた、暑くなって嫌ですねー。
就寝前にUSHをアップです・・。

回った順番デタラメですが・・・
Terminator 2:3D↓です。

   
こちらでも結構人気のようです。
設定は2029年のロスらしいが・・・、あとたった24年後・・、
スカイネットに人類は狙われてしまい、滅亡の危機に・・・。

そこでシュワちゃん登場!ってUSJの方がもうちょっと
似てるぜ~って指摘は無しの方向で・・・。

内容は見た感じ、USJとほぼ一緒です・・多分

 

っていきなりアポロ13クルー出現!!(激細身)

   
月面探査及び、奇跡的地球帰還ご苦労さまでーす!!
もう眠くて意味不明・・・zzz。

右側の女の子は気をきかせて写真撮りやすいように、
どいてくれた。ありがとう♪

なんか、色々ありますね!
今度は、なんであるのか全く意味不明だが日本車発見!
   
R34スカイラインじゃないかー!こいつは物凄く早いぜ~!
奥の黄色いのはHONDA NSXか?
これらも、映画の撮影で使用したのでしょうか・・・。

って最後は、乗らなかったジュラシックパーク~♪
(こんなの怖くてとても乗れない・・)↓
   
25mの滝壺急降下は物凄い!っていうか私的に危険極まりないライド!
とても乗ろうなんて思考が働きません!

なんて考えながら、しばし急降下を眺めているのであった・・・。

・・・つづく(まだかよ!)


ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その2 [USH ハリウッド]

ユニバーサルスタジオ ハリウッド★その2~

久しぶりにUSHのつづき・・

   
今日もいい天気~!

しかし、USHかなり空いてます。
やはり、DLR50周年が影響しているのでしょうか・・・。

散策します。いきなりお約束のジョーズ写真撮影~。
誰も写真撮ってませんでした・・。USJのような行列なしです。
   

朝早いうちに、STUDIO TOURへ参加します。
スタジオツターは、各映画会社のセットや、ロケーションをトラムに乗って、
見学するツアー

   
でもって、我々はフロントオブザラインパスを購入してるので、
上の写真のゲートから優先入場で待たずに乗れます!

・・・・って優先ゲートAから入場するものの、
普通のゲートもガラガラじゃん!!
優先ゲートの意味なーし!
とりあえず気分だけでも、我々は優先入場してるぜ~って感じを味わいます。
かなり無理してます・・。

とにかく、行った日はすごく空いてて、優先入場の時間的効果があまり
実感できず・・・。

スタジオツアーは出発です。運転手のおじさんは、
長いトラムを器用に操ります。

ちなみにオフィシャルHPには以下のように案内されてます↓

映画『E.T.』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『アポロ13』『サイコ』 『ジュラシック・パーク:ザ・ロストワールド』『ホームアローン2』その他多数の映画の有名なロケーションやセットや、 『ジェシカおばさんの事件簿』『ビバリーヒルズ青春白書』『カンタム・リープ』『コーチ』『リーブ・イット・トゥ・ビーバー』『マクヘイルズ・ネイビー』等人気テレビ番組のセットをトラムに乗りながら見学します。途中猛威を振るうキングコングやジョーズに遭遇したり、震度8.3の大地震が襲って来ますのでご注意を! (所要時間:約45分)

だそうですが、5月に行ったんですが、宇宙戦争のセットがありました・・。
その時は全く気がつきませんでした・・が、映画見た時に気付いて感動!

宇宙戦争の飛行機墜落現場↓
   
 

もう、だいぶ昔の映画になった・・・バックトゥザフューチャーの時計台↓
   

その他、延々セットをグルグル廻り、結構時間がかかります。
途中ジョーズのポイントがあったのですが、水が干上がってて、
メンテ中でした・・。残念。

結構長いツアーですが、映画好きにはたまらないアトラションです。
私は説明の英語が全くわかりませんでしたが、そこそこ楽しめました。

 


ユニバーサルスタジオハリウッド★その1 [USH ハリウッド]

今日は、ディズニーをひと休み・・・。

忘れないうちに、USHも同時進行で記録しておきます。
結構忘れちゃうんだよねヘ(><#)

   ←メインゲートの行列

ロサンゼルスへの旅行では、
1日をユニバーサルスタジオハリウッド(USH)にあてた。
結局4泊6日で、2日半ディズニー、1日がUSHという感じで、
パーク三昧でした・・・
やはり、もう少し余裕ないと全然ダメです。(ってそんなに休めないけど・・)

てなわけで、我々の滞在中の宿は、アナハイム地区であった為、
ユニバーサルへ行くには、結構遠い。
当初計画では、自力でなんとかなるでしょ・・・なんて考えてたら・・・
結構甘く、バスやタクシーも確かにあったが、今一不安でした。
って結局ビビッただけ・・・。

というわけで、出発前にオプショナルツアーを検討しました。
いろいろ調べたら、USHのツアーでも色々あって、
なかでも、選択肢が多いのが、エレファント・ツアーさん!

値段も手頃だし、ロスはお任せって感じのツアー会社の印象。
早速メールで問い合わせ、見積もりを・・・。
ですんなり予約完了。早い!支払いは現地にてとの事。

今回は、シティーウォークでゆっくりしたかったんで、
ユニバーサルスタジオ夜までツアー+フロントオブザラインパスに決定。

通常ツアーだと、帰りのパーク出発が18時くらいで、
あんまりゆっくりできないと思い、
出発が21時と遅い夜までツアーを選択しました。
あえて旅中の疲れた体にムチを打つ訳です・・・。大丈夫か・・・

フロントオブザラインパスとは、ほぼ全部のアトラクションへの優先入場と
バックステージでの特別ツアー(ウォーターワールドなど)の特典付きで、
1日しか時間がないので、効率的に回れるように、あえてこのパスにしました。

他に、日本語のガイド付きのVIPツアー($190)もありましたが、
自由時間が少なくなるので却下しました。

↓こんなパスを首からぶら下げて、アトラクションは↓の専用ゲートから入る

   

で結局料金は、往復の送迎+パスで、1人 $145 !
(アナハイム地区は割増$20とパスポートグレードアップで割増$30含む)

うーん・・・、微妙な金額ですが必要投資と割り切ります。

 

さあ出発の朝です!ホテル出発時刻は8時と早い。
宿泊のホテルまで迎えに来てくれるので楽です。

で迎えが来て車に乗り込み、ハリウッドへ出発!
本日のツアーは我々だけでした。

だが、しばらくして・・・・なんか渋滞みたいな雰囲気・・・・
イライラするガイドさん。我々に気遣って、いつもはこんなに
混んでないんですよ~と必死です。
だが、渋滞はエスカレートし、ダウンタウン手前で渋滞のピーク!

パーク開園が10時だったので、ガイドさんも時計をチラチラ見ながら、
大変そうでした・・・。我々はそんなに急いでなかったので、
ゆっくり大丈夫ですよなんて、ガイドさんを応援。

でもって、10時20分くらいになんとか到着!ガイドさんお疲れでした!
アナハイムから2時間くらいかかりました・・・・。ロスの渋滞は要注意!!

車の中ですでにパーク情報とか、迎えの待ち合わせ場所とかを
聞いていたので、ガイドさんとはここでお別れです。

でもって入場します。もちろん初USH!ゲートには団体らしき集団が
結構いましたが、すんなり入場!
なんかこじんまりした印象です。

しばらくうろついて、ビートルジュースにシュレックに遭遇。
←結構客が少なくこっちへ来い!って手招きされて、写真とった
結構デカイよシュレック!って実はシュレック見た事無いんです(爆

でもって、つづく・・・・・


宇宙戦争のセット?? [USH ハリウッド]

なんか、ブログ調子悪かったみたいですね・・・。

結構このブログの要領がわかってきた。画像をアップロード中に、エラー出るパターンが多く、その場合本文書いてた分は消えてしまうので、初めに画像をアップロードしておくのが鉄則のようだ。

この前なんて、終盤でアップロードしようかと思ったら、終盤まで書いてた本文が全部消えたよ・・・。ひどいよ・・・・。

 

最近仕事が忙しく、なかなか外出していなかったが、金曜日に久しぶりに映画を堪能。

鑑賞したのは、コレ 「宇宙戦争」!!

   

どうも知らずにいったのだが、ちょうど映画の日だったようで、1000円だった・・・。ラッキーです!

映画の内容はともかく、途中で出てくる飛行機の墜落後のシーンが気になった。見覚えのあるセット。そうだ!アメリカ USH のバックロットスタジオツアーの中に、似たセットがあった!これと違うのかな~??いや絶対そうだ!なんて確かめる術は、私と嫁には無くちょっと気になっている。

問題のセットは コレ 

撮影場所:ユニバーサルスタジオハリウッド バックロットスタジオツアー 左のシルエットは知らない外人のおっちゃんです・・・。   

   

ちょっと分かり難いが、映画をご覧になればなんとなくわかるかな・・・・いやわからねぇだろ・・・。

ちなみに、USHでは、当たり前だが英語でのツアーであった為、このセットの説明は全く理解不能・・・っていうか最初っからわかんないので聞く気ゼロだった。

実際のところ、宇宙戦争はパラマウントなんで、ユニバーサルとは関係ないと素人は考えてみたりしたが、実際のところどうなんでしょうね~??

しかし、宇宙戦争では、日本の大阪が大健闘・・・。

なんで大阪なんだろ??

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
USH ハリウッド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。